糖尿病 症状

糖尿病の症状には色々あるようです。
症状のレベルも関係するでしょうね。

今回は実際に私が目撃した糖尿病の症状をご紹介したいと思います。
それは足首が黒紫色に腫れ上がった状態でした。

私ではありませんが衝撃的でしたね~

私も痛風の経験はあったので、見たときは私と違うタイプの痛風の症状なのかな?と思いました。
痛風も足首が腫れ上がる症状がありますし、本人は痛くてまったく歩けない状態。
歩けないというのは私も経験しました。でも自分の痛風の症状と比べると何倍もスゴイ!

本人は糖尿病の自覚はまったくなかったようです。
定期健康診断も受けていなかったようで。

足が腫れ上がって歩けない状態ですから当然病院に行って診察を受けました。
そしたら糖尿病だと発覚。

糖尿病がひどくなると手足が壊死して切断しなければならなくなるそうです。
その一歩手前だったようです。

これを見た時、私はすごく怖くなりました。

私は糖尿病ではありませんが糖尿病予備軍であることは自覚しています。
いまのメタボ状態が進むと、最悪こうなるのかと想像すると怖い。
それからは定期的に検査しながら気を付けています。

糖尿病が発覚した本人は、その後インシュリンが手放せない生活になっています。
好きだったお酒もやめたそうです。

誠 について

昭和48年生まれ 福島県出身 体形:典型的なメタボ 持病:血圧やや高め、中性脂肪要注意、痛風、腰痛 今はまだ40代ですがダイエットしないと生活習慣病がヤバイです。 しかし今まで挑戦したダイエットは数知れず。 リバウンドも何度も経験。 20代の頃は気にしていなかった健康も、40代になっていよいよ健康診断で引っかかるようになり、 色々健康に気を付けなければならないと自覚はしているのですが・・・ そんな状況で健康に関する知識も色々勉強しながら長生きしたいと思っています。 病気になると家族や仕事などで色々な人に迷惑をかけますからね。
カテゴリー: 糖尿病 タグ: パーマリンク