むくみをとる方法

女性ってむくみやすいですよね。特に立ち仕事の人は大変だと思います。

「名医のベストアンサー」という番組で、そのむくみをとる方法を紹介していたのでメモしておきます。

【むくみの仕組み】

まずむくみの仕組みから理解しておきましょう。
むくみの原因は塩分と水分にあるそうです。
塩分と水分が増えると静脈への老廃物の排出が悪くなり、行き場を失った塩分と水分が脚に溜まりむくむそうです。

【むくみをとるにはカリウム豊富な食事】

むくみをとるためにはカリウムが豊富な食事を摂ると良いそうです。
カリウムを摂取すると腎臓から塩分の分解を促進する効果があるそうです。
すると老廃物の排出が促進されてむくみにくくなるそうです。

【カリウム豊富な食事とは】

番組で紹介していたのは和食にちょっとだけ牛乳を混ぜるという方法。
例えば納豆にスプーン1杯の牛乳を入れて食べていました。意外とおいしいらしいです。
牛乳を足す分、醤油などの塩分も減らすことができるので健康に良いらしいです。
レシピに妙味のある方は、この本で紹介されています。

誠 について

昭和48年生まれ 福島県出身 体形:典型的なメタボ 持病:血圧やや高め、中性脂肪要注意、痛風、腰痛 今はまだ40代ですがダイエットしないと生活習慣病がヤバイです。 しかし今まで挑戦したダイエットは数知れず。 リバウンドも何度も経験。 20代の頃は気にしていなかった健康も、40代になっていよいよ健康診断で引っかかるようになり、 色々健康に気を付けなければならないと自覚はしているのですが・・・ そんな状況で健康に関する知識も色々勉強しながら長生きしたいと思っています。 病気になると家族や仕事などで色々な人に迷惑をかけますからね。
カテゴリー: 健康情報 タグ: パーマリンク