尿もれ・頻尿を治す方法

尿もれ・頻尿は特に歳をとると気になります。実は私も頻尿タイプです。

特に女性は尿もれ・頻尿が気になる人が多いそうです。
尿もれ・頻尿はもちろん歳をとると気になるのですが女性では若い人でも気になる人が多いようです。
テレビで紹介していた情報だと、女性の約50%が尿もれ予備軍だそうです。

尿もれ・頻尿を治すためには骨盤底筋という筋肉を鍛えると良いそうです。
骨盤底筋とは骨盤の上に乗っている筋肉で膀胱を支える位置にある筋肉。
この骨盤底筋がゆるくなると膀胱が開きやすくなり尿もれ・頻尿になるそうです。

【尿もれ・頻尿を治す運動】

尿もれ・頻尿を治すためには骨盤底筋を鍛えれば良いわけですが、具体的にどうすれば良いのか。
「名医のベストアンサー」という番組で紹介していました。これは「イスでキュッと5秒運動」。
やり方は次のとおり。

①イスに座り、肩幅くらいに脚を開きます。

②太ももの内側に手を当てます。

③肛門を引き締める感じに力を入れ膝を閉じる。その際、内側に置いた手は逆に抵抗する感じ。これを5秒行う。

この運動を1日1回くらい行うと骨盤底筋が鍛えられるそうです。

この運動は尿もれ・頻尿に効くだけでなく冷え性や脚が真っ直ぐになる効果もあるそうです。

誠 について

昭和48年生まれ 福島県出身 体形:典型的なメタボ 持病:血圧やや高め、中性脂肪要注意、痛風、腰痛 今はまだ40代ですがダイエットしないと生活習慣病がヤバイです。 しかし今まで挑戦したダイエットは数知れず。 リバウンドも何度も経験。 20代の頃は気にしていなかった健康も、40代になっていよいよ健康診断で引っかかるようになり、 色々健康に気を付けなければならないと自覚はしているのですが・・・ そんな状況で健康に関する知識も色々勉強しながら長生きしたいと思っています。 病気になると家族や仕事などで色々な人に迷惑をかけますからね。
カテゴリー: 健康情報 タグ: , パーマリンク