肩甲骨ストレッチ

おととい仕事中に肩の筋を痛めてしまいました。

重さおそらく3~5キロくらいの長板を同僚に手渡した際に、右肩に「ピキッ!」と激痛が走りました。
その後、物を持ち上げる(引き上げる)運動をすると痛みが。

一晩寝て多少良くはなったのですが、一応整体院に行って治療してもらいました。

どうやら原因は肩甲骨のコリにあったようです。
肩甲骨周りの筋肉が固くなっていて、それが仕事中の何でもない動作で筋肉に負担がかかって痛めてしまったようです。

整体院で治療してもらって良くはなりましたが、日常の肩甲骨ストレッチを勧められました。
肩甲骨のストレッチは、要は肩甲骨を日常で意識的に動かすことですね。

ドジャース入団が決まった広島カープ・前田健太投手のマエケン体操は有名ですね。
ただ、自分で真似してみると凄く難しい。
なので簡単な運動でとりあえずはいいみたいです。
教えてもらった運動を簡単に挙げてみます。

・肩を上下に動かす。
・右手を右肩に、左手は左肩に当てて、肩をグルグル回す。
・胸を張って肩甲骨をくっつけるように動かす。
肩甲骨ストレッチの関連本も出てるようなので参考にしてみたいと思います。

誠 について

昭和48年生まれ 福島県出身 体形:典型的なメタボ 持病:血圧やや高め、中性脂肪要注意、痛風、腰痛 今はまだ40代ですがダイエットしないと生活習慣病がヤバイです。 しかし今まで挑戦したダイエットは数知れず。 リバウンドも何度も経験。 20代の頃は気にしていなかった健康も、40代になっていよいよ健康診断で引っかかるようになり、 色々健康に気を付けなければならないと自覚はしているのですが・・・ そんな状況で健康に関する知識も色々勉強しながら長生きしたいと思っています。 病気になると家族や仕事などで色々な人に迷惑をかけますからね。
カテゴリー: 健康情報 タグ: , パーマリンク