オメガ3とは

最近、油について勉強中です。
油と言うと、太るイメージがありますが、体に必要な良い油もあります。
油がないと人間生きていけませんし、ダイエットや美容に良い効果をもたらす油もあります。

油について勉強していて良く聞くのが「オメガ3」という単語。
これについて調べてみました。

■オメガ3脂肪酸とは

まず、油(脂肪酸)は大きく2種類に分類されます。
一つは飽和脂肪酸。牛肉や豚肉、乳製品に含まれる動物性の脂です。
もう一つが不飽和脂肪酸。こちらは青魚やえごま油、オリーブオイルなど植物に多く含まれている植物性の脂。

そして植物性の不飽和脂肪酸をさらに細かく分類された中の一つが「オメガ3脂肪酸」なんですね。
他にも「オメガ6脂肪酸」、「オメガ9脂肪酸」ってものあるそうです。

■オメガ3脂肪酸が含まれている代表的な脂

亜麻仁油、えごま油、チアシードオイル、青魚の油、シソ油、くるみ、緑黄色野菜、豆類など

■オメガ3脂肪酸の働き

オメガ3脂肪酸には次のような効果があるそうです。

・脳の健康維持(認知症予防)

・炎症を抑える作用

・血液をサラサラする。

・動脈硬化や心臓病など心疾患を予防する

・ガン予防

・善玉コレステロール(HDL)を高め悪玉コレステロール(LDL)を低下させる。

・血圧を下げる。

■オメガ3脂肪酸の摂取

オメガ3脂肪酸は体内では作り出せない脂質だそうで、食事により体外から摂取するしかないそうです。
だから「必須脂肪酸」と呼ばれているそうです。

誠 について

昭和48年生まれ 福島県出身 体形:典型的なメタボ 持病:血圧やや高め、中性脂肪要注意、痛風、腰痛 今はまだ40代ですがダイエットしないと生活習慣病がヤバイです。 しかし今まで挑戦したダイエットは数知れず。 リバウンドも何度も経験。 20代の頃は気にしていなかった健康も、40代になっていよいよ健康診断で引っかかるようになり、 色々健康に気を付けなければならないと自覚はしているのですが・・・ そんな状況で健康に関する知識も色々勉強しながら長生きしたいと思っています。 病気になると家族や仕事などで色々な人に迷惑をかけますからね。
カテゴリー: 食事・栄養 タグ: , , パーマリンク