コーヒー 糖尿病予防

コーヒーには健康に色々と良い効果(効能)があるのは間違いないようですね。
その中の一つに糖尿病予防の効果もあるそうです。

糖尿病予備軍の私にとっては興味深い!

糖尿病予備軍にとって共通的な悩みが肥満。
コーヒーに含まれるカフェインとクロロゲン酸は脂肪燃焼効果や血糖値を下げる効果があるそうです。

ただ少し気になったのが、色々調べてみると糖尿病予備軍には効果が期待できる一方、糖尿病を既に発症してしまった人には注意が必要という話もあるそうです。

糖尿病を発症してしまった人はカフェインの摂りすぎは良くないらしく、コーヒーの飲み過ぎには気を付けた方が良いみたいです。

誠 について

昭和48年生まれ 福島県出身 体形:典型的なメタボ 持病:血圧やや高め、中性脂肪要注意、痛風、腰痛 今はまだ40代ですがダイエットしないと生活習慣病がヤバイです。 しかし今まで挑戦したダイエットは数知れず。 リバウンドも何度も経験。 20代の頃は気にしていなかった健康も、40代になっていよいよ健康診断で引っかかるようになり、 色々健康に気を付けなければならないと自覚はしているのですが・・・ そんな状況で健康に関する知識も色々勉強しながら長生きしたいと思っています。 病気になると家族や仕事などで色々な人に迷惑をかけますからね。
カテゴリー: 糖尿病 タグ: , パーマリンク