すい臓がん 症状

九重親方(元横綱・千代の富士)死去のニュースはビックリしました。
61歳とまだ若いし、体調が悪いとは知りませんでした。

死因はすい臓がんだったらしいですが、すい臓がんとはどんな病気なのか調べてみました。

■すい臓がんは見つかりにくい

すい臓がんは症状が分かりにくく、見つかりにくい病気らしいですね。
すい臓という臓器は胃や肝臓の奥にあるというもの見つかりにくい原因の一つのようです。

九重親方も定期健診で見つかったらしいですね。
九重親方の場合、早期発見だったという話ですが、それでも転移などがあってこのような結果になってしまったようです。

■すい臓がんの生存率

すい臓がんは見つかりにくいガンということで生存率も低い怖いガンだそうです。
5年生存率は10~20%程度だそうです。

九重親方は早期だったのに、それでも助からなかったということを考えると本当に怖い。

■すい臓がんの症状

すい臓がんは症状が出にくく、自分で気づくのは難しいガンのようです。
それでも、症状を知れべてみると胃のあたりや背中が重苦しいとか、何となくおなかの調子がよくない。食欲がないなどという症状がみられるそうです。
このような症状は、正直日常でもたまにある症状。これがすい臓がんとはなかなか気づくのは難しいようです。

誠 について

昭和48年生まれ 福島県出身 体形:典型的なメタボ 持病:血圧やや高め、中性脂肪要注意、痛風、腰痛 今はまだ40代ですがダイエットしないと生活習慣病がヤバイです。 しかし今まで挑戦したダイエットは数知れず。 リバウンドも何度も経験。 20代の頃は気にしていなかった健康も、40代になっていよいよ健康診断で引っかかるようになり、 色々健康に気を付けなければならないと自覚はしているのですが・・・ そんな状況で健康に関する知識も色々勉強しながら長生きしたいと思っています。 病気になると家族や仕事などで色々な人に迷惑をかけますからね。
カテゴリー: がん タグ: パーマリンク